【スポンサーリンク】

これから向き合わなくてはいけない気持ち

【スポンサーリンク】

まだ離婚はしてませんが、娘が一歳になるまでには解決すると思ってます。

 

来月から入園予定のこども園の夏祭りに行ってきました。よかったら来てくださいね、とハガキが届いたので行ってみました。

 

会場には園児やその保護者たちでいっぱいでした。夫婦揃っての保護者もいて、なんだか切なくなりました。

 

娘に父親がいないという事で悲しい思いをさせるかもしれない。私が父親を奪ってしまった。

 

そう思う反面、

 

自分のことしか考えない父親ならいらない、こうなって良かったのだ。

娘の行事に参加したって、ずっとスマホゲームをやってるに違いない。

 

娘に対する申し訳なさ悪影響を及ぼす父親から離れて良かったと思う気持ちと複雑です。

 

この複雑な気持ちはいつまでも無くなることはないんだと思います。

娘から父親を奪ったことは事実です。

旦那が父親になりきれてなかったのも事実です。

でも私は?私は母親になれてるの?

そう考えると旦那のことを悪く言えないんじゃないかと悩んだり、父親になるチャンスを奪ったのは私なの?と悩んだ時もありました。

 

私は旦那からされて嫌だったことはたくさんあった。嫌だと伝えても辞めてくれなかった。最終的には嫌だと言える雰囲気ではなかった。言ったら私のせいにされるから。

それに家族を守るべき大黒柱(古い言い方かもしれませんね)が家族を危険に巻き込むことを平気でする。そういう旦那だった。

 

だからそんな父親なら娘にとっていないほうが良いんだ。そう思うようにしました。

 

でも娘はまだ小さくて、何もわかりません。いつか父親がいなくて私を恨む日が来るかもしれません。そうなっても仕方はないです。娘の気持ちまで私の思う通りにはできませんから。

 

ただ父親がいないことで、悲しい思いはさせない。それだけは守りたい。だから私は強くならなくてはいけない。なのに、お祭りで家族連れを見ただけで揺らぐなんて…

 

頑張って解決できるのだろうか。

先のことなんてわからない。

できることからやるしかない。