【スポンサーリンク】

娘のいいところがわからない

【スポンサーリンク】

こども園に入園するにあたり、家庭調査票というものを記入した。氏名や住所などのプロフィール的なことのほかに、娘のいいところや園に望むことなどを書く欄があった。

 

昔から私はこういうのが苦手だ。自分視点の思いを書くのがとても苦手。正解がないのが苦手。就活はろくにしてないけど、就活の時も自己PRが苦手だった。

自分をよく魅せなければいけない、自分を売りださなくてはいけない…自分が嫌いな私にはとっても辛かった。良いところなんて見当たらないんだもの。

 

私の悪い癖で、こういうことさえ検索して調べてしまう。「自分の子供 いいところ」「こども 長所 書き方」みたいな感じで…バカみたいだけど、本当にやってる。

 

自分の中で、変な答えを書いたらいけない…みたいな思いが強くて、万人ウケしそうな答えを見つけ出す。自分や自分のに当てはまらなくても。

 

自分の子供の事となれば違うのかと思ったけど、変わらなかった。娘のいいところ…すごく悩んだ。他の欄は埋まったのに、そこは最後まで埋められなかった。空欄というわけにはいかないと思い、最終的に埋めたが、なんか苦しかった。

 

自分の娘なのだから、胸を張って、この子のここが素晴らしいのよ!!くらい言ってもいいんだろうけど、謙遜というか、なんというか…

 

多分昔から根付いたものなんだと思う。私自身も親から褒められたことがない。何かを頑張って成し遂げても、もっとできたとか、もっとこうすればよかったと言われることが多かった。褒められるより貶されてきたので、どう褒めていいかわからない。

 

子供には同じ思いをさせたくない。褒めて育てたい。そう思ってたのに、こんな些細なことでさえ躓く…

 

わがままだとか、すぐ泣くとか、悪いところはいくらでも出る。それをプラスに変換することもできない。できないと言い切ってやらないのはいけない…努力して、しなければいけない。そうでないと昔の私のまま。

 

無意識に悪く考えるのを辞めたい。無意識に悪いところばかり見るのを辞めたい。無意識だから仕方ないじゃなく、私は意識的に変わっていかないといけない。

 

とりあえず検索せずに、自分で考えることから始めようか…