【スポンサーリンク】

【入院11日目】意識がなくなる前と人が変わった?

【スポンサーリンク】

前回の投稿では、首がすわっていない状態でしたが、今では1人座りができるようになりました。たまにうしろに倒れますが…

新生児からの成長をここ数日で体験していて、なんだか不思議な感覚です。

 

1人座りが安定してきたので、今日から離乳食が食べられるようになりました。久しぶりの食事なので、食いつきが良く、本人も目がキラキラしていました。苦手だったはずのお粥もペロリでした。

 

それから、新生児の頃からずっと試していてダメだった「おしゃぶり」が、今になって活躍しています。あんなに拒否していたおしゃぶりを咥えて遊んでいます。拒否するだろうなとダメ元で試したところ、意外にもすんなりで、ビックリしました。

おしゃぶり外しをさせる時期に、おしゃぶりを使うのもなぁ…という気持ちもありました。なので、おしゃぶりに頼らずに乗り切ることも考えましたが、無駄に本人の体力を消耗させるよりといいかなと思い試してみました。

 

もうひとつ変化がありました。添い乳を拒否するようになりました。

寝る時は必ずと言っていいほど、求めていた添い乳を拒否。おっぱいを見せても、プイッとされてしまいます。一時的な拒否なのか、もうおっぱいはいらないのか…人が変わったようです。突然の断乳に、寂しくなる母であります。

添い乳をすれば、おとなしく寝付いてただけに、寝るまでのグズリが酷くなりました。本調子でないのもあると思いますが、眠いのに眠れないというフワフワした感じで、長時間グズグズ…おしゃぶりで少し落ち着くけど、なかなか寝落ちしないです。これも元気になった証ということですかね。

 

毎日できることが増え、体力も少しずつ戻り、嬉しいです。

ただ、脳などの目に見えない部分の検査が今後控えているので、どうなるかまだ分からず、なかなか安心できない毎日です。