【スポンサーリンク】

入院の前と後で、別人のようになった娘

【スポンサーリンク】

娘は順調に回復しています。元のように戻るのに、もっと時間がかかるかも…と心配していましたが、思っていたよりも動けるようになってきているし、記憶も戻ってきています。

 

入院前と後の変化

ストロー飲みができなくなり、コップ飲みができるようになった

入院前は問題なくできていたストロー飲みが、できなくなりました。なので、しばらくは哺乳瓶で水分補給をしていました。

赤ちゃんに逆戻りかな…と心配していましたが…試しにコップ飲みをしてみたら、すんなり飲んでくれてビックリ!全くできなかったコップ飲みが、あっさりできてしまいました。

わたし的予想なのですが、入院中に口の中に管などが入っていたり、痰を吸い取るのに器具を口に入れたりしていたので、ストローがトラウマになったのかなぁと。それで、ストローを拒否しているのかなぁと思いました。今後少しずつ慣れていってくれたらいいのですが…

 

おっぱい拒否!突然の断乳 

www.t0day.work

↑ここでも書きましたが、寝る時は必ず添い乳で寝ていた娘が、おっぱい拒否に!おっぱいを見せてもプイッとされてしまいました。娘の意識がないうちは、胸が張れば、搾乳器で対応。目覚めたら吸ってもらえるものだと思っていましたが…まさかの拒否。

今では搾乳器無しでも張らなくなりました。これにてお役目終了ですかね。お疲れ様、わたしの胸。

代わりに、今まで興味がなかった「おしゃぶり」を咥えるようになりました。おっぱいの存在を忘れても、口寂しさはあるようです。

 

ご飯をしっかり食べるように

遊び食べが激しかった娘ですが、割としっかり食べるようになりました。毎食完食しています。入院前は量も少なかったし、残すことも度々…今は積極的に食べます。とても欲しています。食事の時間が楽しみなようです。

加えて、ミルクの量も一度に200mlは飲みます。今までは140-160mlくらいで満足してたのに、200mlでも足りない時も…しっかり食べてるのに、しっかり飲む。食事以外の時も、ガブガブ水分をとります。今までの娘では考えられない量…薬の影響なんでしょうか。

しっかり食べてるなら、ミルクの量を減らしていきたいので、これからは調節していきたいと思います。

 

寝ぐずりが酷くなった

添い乳がなくなった影響なのか、寝つくまでのぐずり方が酷くなりました。大声で泣き叫んでいます。眠さが勝ると疲れ果てて寝るように。

それから、背中をトントンして、寝るようになりました。抱っこかおんぶでユラユラが必須だったので、昔の娘では考えられないです。

 

よく寝るようになった

今までは午前寝は、ほぼ無し。あっても15分から30分。お昼寝は、30分程度。うまくいけば1時間。

今は薬の影響なのか、午前寝も昼寝も1時間半から2時間は寝るようになりました。そして少しの物音でも起きなくなりました。

寝ている間に、家事や自分のことができるようになりました。

 

おわりに

いろんな変化があってビックリしています。大人になっただけなのか、意識が一時なくなった影響なのか、薬の影響なのか…

娘なりの成長を見守りたいと思います。